不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収益不動産所有の極意 出口から見る収益不動産投資

今日、クレジットカード会員規約変更の通知が来ました。

年会費無料だったのが、年会費が掛かるようになってしまいまいた。

年間で一定額使用すると年会費が無料になるのがせめてもの救いです。

カード作って使わない人の締め出しでもしたいのでしょうかね。

会員を保持したいが、保持するのにもコストが掛かっているということなんですね。きっと。



明日は、横浜でベンディアム主催のセミナーに参加します。

最近は今回のセミナーでお話される和合実さんの本を読んでいます。

収益不動産所有の極意

収益不動産所有の極意

出口から見る収益不動産投資

出口から見る収益不動産投資

最初に「1つの考え方だと思ってください」みたいな事が書いてありますが、

学ぶことがひじょーに多いです。


建物の値段の出し方

周辺環境の調査


マイソクで、「私道含む」というのが何を意味しているのかよく分からなかったのですが、

土地面積の一部が私道になっているという意味だったんですね。

ですので、見た目は容積率内に収まっているように見えても、

実は容積率オーバーになっていたり。


あと、容積率が200%だとしても、

接道する道路の幅で容積率一杯には建物を建てられないなど。


まだまだ、知らないことがたっくさんあります。


知らないというのは、本当にリスクですね~。
スポンサーサイト

少し行き過ぎた? 金利 不動産

昨日の日経平均は午前中下げて、

一時7000円を割り込みましたね。

その後、なぜだか急回復して、7621円で引けました。

かなりの銘柄が上昇していました。

やはり、急激に行き過ぎていたと言えるでしょうか。


なんたって、2日で1000円下げるの当たり前相場でしたから。

日経平均月足

直近の最高値からの日経平均月足チャートです。

横線の間隔は2000円です。

10月の下げがいかに異常なものか分かると思います。


昨日のNYダウが急反発し、

円/ドル、円/ユーロも円高から少し戻っていますね。

やはり、急激に行き過ぎたということだと思います。

長期的にどうかは分かりませんけど。


本日の日本市場もある程度買い安心感が広がっていると思います。


さて、金利の話ですが、

銀行ではなく消費者金融です。

電車の中吊り広告を見ていると、消費者金融の広告が目立ちます。

Pロミス 7.9~17.8%(実質年率)

Nローン 9.5~18%

Aイフル 6.8~18%

Cシュワン 12~18%


不動産投資の観点から金利を見るようになって、

金利4%以上は高いという認識なので、

金利を主張されても何も魅力を感じません。



株とかでもそうなのですが、

高い時期を知っていると、

つい高い時期を基準に物事を判断してしまいがちです。

「あのときに比べれば半分だから安い」みたいな。


そういう意味では、消費者金融業者は、

昔からすると相当金利が安くなっていると主張したいのかもしれません。

感覚が麻痺していますね。


消費者からすると、

銀行預金金利が1%にも満たない時代で、

あんな金利をでかでかと主張されても、

普通、何の魅力も感じませんよね。

それでも、借りる人はいるのでしょうけど。


ガイアの夜明けで不動産のことを扱っていました。

マンションデベロッパー苦戦

建設会社へ支払いができない

銀行融資が短期でも降りない

売れ残ったマンションを半値で現金仕入れして転売する業者の出現

気になったのが、転売業者は現金決済なのですが、

資金はどこから出てきているのでしょうか?


あと、今は不動産どんどん値下げしていて買いだよ!

みたいに実需を煽っているようにも思えました。

バブル後最安値更新 暴落 今買うなら

今日、あっさりとバブル後最安値を更新しましたね。

日経平均株価

7162円

前日比-486円


もう底なんてない感じで、どんどん鬼のように下げていきますね。

1000円、2000円当たり前!みたいな感じで。

まだまだ底は見えない感じがします。


一ついえることといえば、

下げていますが、値がついているということは・・・

そう、

誰かが買っているということです。



今日、ロバートキヨサキのファイナンシャルインテリジェンスを聞いていて、

気付いたことがあります。


今買うとしたらどこを買うのがいいか?


世界同時株安で、どの国の株価もどんどん下げていますので、

どこを買っても一緒と思えるかもしれません。


しかしながら、そこに為替が絡んでくると話が変わるのです。


あらゆる通貨に対して円高、円高と叫ばれていますが、

日本からすると円の価値は何も変わりません。

日本からすると、勝手に外国通貨の価値が下がっているだけなんです。

これが何を意味しているか?


ドルで考えてみましょう。

1000ドルの米株があったとします。

そのときの為替が1ドル=110円とした場合、

日本円で110,000円ですね。

同じく、110,000円の日本株があったとします。


そして、今回の世界同時株安を迎え、

株はそれぞれ半額になったとします。

米株500ドル

日本株55,000円

そして、今回の円高で1ドル=90円になりました。

日本円に換算すると、

米株45,000円

日本株はそのまま55,000円

分かりました?


円に対して価値の下がった通貨の株価というのは、

見た目以上に安くなっているということです。

ユーロなんてすごそうですね。

一時期1ユーロ=170円越えてたと思いますけど、

今や110円台ですからね。

3分の1ですよ。

株価が半分になっていた場合、

日本円で見るとさらにそこから3分の1安くなっているということです。


株を例にして書きましたが、

株以外、不動産でもそういうことなんです!


まあ、自分が行動できるかできないかはまったく別の話ですけどね。


暴落 人員削減 レイアウェイ

またまた歴史的な瞬間を日々目の当たりにしますね。

日経平均株価

7649円です

バブル後の2003年の最安値まであと少しです。

現在のNYダウも400ドル近く下げていますので、

来週最安値を突き抜けるのはほぼ時間の問題だと思われますね。



さて、今日の朝のニュースを見てて思ったこと。

ゴールドマンサックス 3000人強の人員削減

GM 5000人削減

クライスラー 1800人削減


企業は自分が生き残るために、従業員をバンバン切り捨てている。

これが何を意味していると思いますか?


あ、なんか銀行も同じような感じがしますね。

銀行の都合が悪くなったら、融資をバンバン引き上げる。


結局は企業は自分が一番大事ということで、

自分が生き残るためなら、何でもするということです。

従業員なんて屁だと思っているということです。

そんな企業に人生を全て預けてしまうのは、本当に危険なことですね。


巨大企業がこんな感じなので、

大きすぎるのもそれはそれで問題だということです。

なんでも行き過ぎは良くないです。



それと、レイアウェイ(手付金分割払い制度)

アメリカの小売業で、2割の手付金を支払えば、残りを分割払いできる制度

80年代に使われた手法だそうです。

それが、また最近復活してきているそうです。

小売業も顧客獲得のために必死です。


しかしながら、これは崩壊への道を進んでいると思えるのです。


アメリカはクレジットカード社会です。

このレイアウェイという制度は、

クレジットカードを使えなくなった人たちをターゲットにしているんです。


この2割の手付払いの買い物を毎週続けていたら・・・・・・

破綻することは間違いありません。

なぜなら、一括で払えないからこの制度を利用するわけです。


この制度を利用できる小売業も、

多額の回収不能になる不良債権を抱えることになるんでしょう。


まだ、第2、第3の不況の波が待ち構えているようです。


大変な事ですが、

そんな時こそ、大きなチャンスが実は隠れているのです。

企業だけじゃない お金はどこに行った?

サブプライムローンの影響や、銀行の貸し渋りなどで、

企業がばったばった倒れていますが、

どうやら企業だけにとどまらず、

国家そのものにも今回の金融危機の影響が及んでいるようです。

ウクライナはIMF(国際通貨基金)から1兆円規模の融資を受けるそうです。

また、パキスタンはデフォルトに陥る可能性があり、

IMFとの間で緊急融資の協議に入るようです。

この金融危機で、新興国からお金が引き上げられているのが主な要因のようです。


あらゆるところからお金が引き上げられている感じがしますが、

いったい誰が引き上げていて、

どこに向かおうとしているのでしょうか?


世の中のお金の90%を、10%の人たちが保有し

残りの10%のお金を90%の人たちが保有しているなんていいます。


世の中の90%のお金を持っている10%の人たちは、

これからどうしていくのでしょうか?

その動向が今後のポイントとなっていくるでしょう。


お金は消えたわけではなく、

誰かから誰かに移っただけだと思います。

空売り規制

日経平均上昇、NYダウ上昇で、

本日も日本市場は上昇する流れができていますね。


アメリカで空売り規制が行われたせいで、

ヘッジファンドがかなりの打撃を受けたようです。


一時期日本でも空売り規制が検討されていましたね。


空売りを規制することで、市場の暴落に歯止めを掛けることが狙いだったと思うのですが、

これは1側面的な見方です。


空売りとは、信用取引の売建のことで、

株を借りてきて市場で売ることです。

現物で保持していないで行えば「空売り」

現物を保持していれば「つなぎ売り」なんていったりしますが、

総称して「空売り」といわれていますね。


私の考えからすると、

この空売りを規制することがどういうことかというと

「自転車で坂道を下っていて、急にブレーキを取り上げる」

といった感じです。


空売りは、「下げたときでも儲けることができる」といった印象が強いですが、

そもそもは、現物株のリスクヘッジの手段だと思っています。

現物株が下がるときに空売りを行えば、

現物株の損が広がるリスクをヘッジできます。

(現物株がない状態で空売りをすれば儲けがでます。)


空売りは市場を安全に渡り歩く手段の一つなんです。

それを規制するということは、

リスクヘッジする手段を奪うということなんです。

突然、安全な場所が安全の低下ではなく危険な場所になるのです。

そうなった場合、もうコントロールは利きません。


どうもこの世の中は、

「ある一部分を防ぐためだけに

大事な部分が多数犠牲になってしまっている」


気がしてなりません。


何もしないことのリスクを改めて感じます。

大家さん学びの会勉強会 参加

昨日は大家さん学びの会勉強会に参加してきた。

ミニセミナーとグループに分かれての情報交換会。

ミニセミナーでは、

滞納保証と家賃収納決済代行について、大変勉強になった。

リプラスが倒産しましたが、

なぜ滞納保証会社なのに、通常の家賃まで抱えていたのかなど。

滞納保証だけでなく、家賃収納代行も兼ねた商品を提供していたためだということ。


情報交換会では、

不動産の話から時々脱線することもあったが、

それぞれの地域の感覚などを掴むことができた。


まだ物件は持っていないが、

みなさん、融資が付けばいい買い時だから、

今から始められるのはいい時期だと励ましてくれる。


しっかりと物件を見る数をこなしていかなければならないと

改めて認識した。

らしんばん

物件判定ツールとして、最近これが気になっています。

アパマン投資ツール『らしんばん』DVD 第6回 増山塾(金持ち大家塾)

使用している方いましたら、情報ください。

使い勝手とかどうなんでしょうか?


来春リニューアルされて値上げされるそうなんです。

安く買うなら今のうちかもしれませんので。

どうリニューアルされるのか?

というのも気になるところですけどね。

ふたたび暴落 借金パワーで金持ちになる ROI

朝方の予想通りといいますか、

日経平均は1089円下落の

8458円で本日引けました。

このジェットコースターはつかまっているのが大変ですね。


さて、市場は大騒ぎになっていますが、

日々、自分でやるべきことは淡々と行っていきます。

不動産関連の音声ファイルを繰り返し聞き、体に染み込ませていきます。


18番のまだ読み途中ですが、

今、沢孝史さんの借金パワーで金持ちになるを読んでいます。

最近は、利回りばかりきになっていましたが、

改めてROIの重要性を再確認しました。


ROIとは

自分が投下した資金に対してどれだけのリターンがあるか

ということです。


例えば、

A) 1000万円で利回り15%の物件を現金買いした場合は、

1年間で150万円の利益が生まれ、ROIは15%になります。

投資資金を全額回収するのに7年弱掛かります。


B) 1000万円で利回り10%の物件を、金利2%で900万円の融資を受け買った場合は、

1年間で100万円の収入に対し、金利は20万円支払い、

手元には80万円残ります。 
※単純に考えるため、金利のみの支払いとします

自己資金は100万円で80万円の利益が出たため、

ROIは80%となります。


1000万円の自己資金があった場合、

A)とB)ではどちらが投資効率が良いか?ということですね。


A)の投資は1回きりですが、

B)の投資は10回分できますので、

利回りは低いが、投資効率は良いということになります。


築古の高利回り物件を現金買いするのか、

築浅の融資が付く物件を自己資金をなるべく少なくして買うかで、

速度が変わってくるようです。


減価償却費など考慮すべきことは沢山あると思いますが、

このあたりも常に考慮に入れて考えなければなあと再確認しました。

まだまだ終わらない

日経平均暴落 → 急反発 で一旦落ち着いたように見えた市場ですが、

まだおわっていないようです。

本日のNY市場はまたもや暴落

733ドル下がって、8577ドルで終了。


この波が本日の日本市場にやってきますね。

先日の急騰を帳消しにしそうです。

急騰でストップ高になった時は「買い時」ではなく、どうやら「売り時」だったようです。

「安くなったら買う、高くなったら売る」

これが基本原則、真理ですね。


今の世界情勢で、いくら公的資金を注入しようとも、

これで底打ちして上昇相場突入とはならないと思います。

本当の買い場がこれからやってくるのかもしれません。

歴史的上昇?

昨日の日経平均株価は、

1171円高の9447円でした。

過去最大の歴史的な上昇幅だそうです。

まあ、下落ペースも過去最大規模だったと思いますが。

すごいい勢いで下げた分を若干戻しただけ。

トータルで考えればまだ下げているという状況ですね。

ストップ高銘柄続出で

買いたい人は多いが、売りたい人は少ない状況で

そんなに出来高を伴っていません。

世界市場が上昇したので、飛びついたといった感じにも見えます。


今日のNY市場は若干下げましたので、

本日の日本市場は昨日の続きとは行かないでしょう。

まだまだじっくり構えていく必要があるようです。

iPod導入? 挫折?

ここ最近、朝が冷えてきましたね。

風邪引かないように気をつけましょう。


昨日は、F1日本GPでしたね。

生放送は嬉しいのですが、

生放送でCMが長時間入るとその間にレースは進んでしまいますので、

見てる側としては、かなりイライラします(笑)


さて、私は移動時間などは携帯電話に入れた音声ファイルを聞いています。

しかし、携帯電話へ音声ファイルを入れるのって結構めんどくさいんです。

どんなところがめんどくさいかというと、

あまり長い時間のファイルは分割しないと送信途中でエラーになってしまうのです。

そうすると、音声ファイルを分割する場所も気を使います。

そうこうしているうちにたくさん時間が掛かってしまうのです。

こんな無駄を毎回していては時間がもったいないので、

先日、三代目大家マサさんに進められたiPodを導入してみようと思ったのです。


電器屋にiPodを見に行ったのですが、いくつか種類がありますね。

iPod シャッフル:一番小さいの(容量も少ない1~2GB)

iPodナノ:最近宣伝してるもの(容量は8~16GB)

iPodクラシック:元祖iPod(大容量120G)

iPodタッチ:画面にタッチして操作するもの(8~32GB)


音声ライブラリーを作るのが目的なので、

必然的にiPodクラシックになります。


iPodを使用するには、iTunesというパソコンのアプリケーションが必要なんですが、

なにやら最新バージョンはWindows XP以降のOSしか対応していないようなんです。


うちはWindows2000。

試しにiTunes8をダウンロードしてインストールを試みましたが、

WindowsXPではないので怒られました。


OSをWindowsXPに変更するところから始めなければ。

ipodへの道はまだまだ遠い。


WindowsXPが安く手に入るところ知っている方いましたら教えてください。

セミナー参加 懇親会 ベンディアム横浜セミナー受付中

昨日はJFAのセミナーに参加してきました。

講師はリック住宅センター会長の山邊さん。

30年以上不動産業界を生き抜いてきた経験から語られる内容は、

大変勉強になりました。

不動産屋さんの裏の話までポロポロとお話していただきました。

詳細は書けませんが、

「これはやらないでくださいね」といって

何気にノウハウを語られていたのがおもしろかったです。

内容は主に東京都内の話でした。



セミナー終了後は、

takaさん

agataさん

Kさん

と4人でおでんや焼鳥をつつきながら懇親会をしました。

agataさんとKさんとはお話するの初めてでしたが、

以前にお会いしたことはありました。

不動産から株、世界情勢まで幅広い話をしました。

ありがとうございました。


11月1日(土)にベンディアム主催の満室経営セミナーが横浜で開催されます。

現在、受付中のようです。

私もさっそく、申込しました。

・赤井さん
・和合さん
・西山さん
・水澤さん

の4名のセミナーとなっています。

セミナーのみは3000円(安すぎです)

懇親会混みは8000円

新宿で開催された時に参加しましたが、

3000円の内容ではありませんよ!

懇親会では人脈も広がりますので、8000円でも安いと思います。

先着65名までなので、迷っている暇はありませんよ!

暴落 

昨日の日経平均の下げはまたすごかったですね。

終値は8,274円(前日比-881円)

一時、1000円以上下げる場面もありました。

日経平均

もう誰も止められない・・・みたいな感じですね。

これもまた歴史的な出来事になるんでしょうね。

10/1の日経平均が11,368円だったのが、

たった9日間で3,000円以上下げたことになります。

たった9日間です。

これは、誰が見てもまさしく暴落でしょう。すごいですね。


その後のNYダウも一時8000ドルを割り込む場面がありましたが、

終値では8451ドル(-128)でなんとか持ちこたえました。

-128ドルで持ちこたえたというのは変な気がしますが、

最近500ドル以上はあたりまえみたいな相場でしたから、

感覚麻痺状態ですね。


日本市場は月曜日休みなので、月曜日の世界市場の動向で

火曜日の日本市場の行方が決まるでしょう。(当たり前か)


さて、本日は日本ファイナンシャルアカデミー

「本音を語る!あなたの知らない不動産屋のマル秘テク」セミナー

に参加してきます。

会場でお会いする方、よろしくお願いします。

天気がちょっと心配です。


ちょっと先ですが11月9日(日)には、東京で

不動産投資の学校 実践報告会

が行われます。大阪は10月18日(土)

セミナーと言えば成功している方からの話を聞くことが多いと思いますが、

これは、不動産投資の学校の生徒が卒業後にどんな活動をしてきたかを

報告する会です。

まだ物件を持っていない人にとっては、

同じ立場の人たちがどんな活動をして物件を取得したかなど

自分の活動に役立つ身近な話が聞けると思います。

そして、10月14日(火)までに申込する方には、

早期割引で、通常4000円のところ2000円で参加できます!

参加してみていなぁ、と思っている方は思いきって申し込んでおきましょう。

割引期限まであと4日しかありません。

借金パワーで金持ちになる 稼動率99%]満室経営 アマゾンキャンペーン

今日の日経平均株価は日中プラスに転じましたが

終値は前日よりマイナスとなりましたね。

9157円です。

歴史的瞬間(かどうか分かりませんが)なので、しばらく記録してみましょう。


最近の下げで、株の話をしてみたら、

結構な人が株式投資してるんですね。

しかしながら、この下げで何もできずに傍観している状態だそうです。

こんなときだからこそ、いろいろ学ぶことができると思うのですが。


今日帰ってきましたら、

先日入会した大家さん学びの会からの送付物が届いてました。

何が入っているのだろうと中を確認すると、

インタビューCDや書籍が入ってましたー!

予期しないサプライズにビックリです。

ん?

サプライズ=ビックリですね(笑)



先日、Happy & Richアパート経営フェスタに出演された

お宝不動産の沢さんの新刊が発売されたので注文しました。

借金パワー

借金パワーで金持ちになる

今ならアマゾンキャンペーン中だそうです!(~10/20までお早めに!!)

特典プレゼント1 キャンペーンコラム
特典プレゼント2 解説 銀行からの資金調達

さらに、10/25(土)に開催される下記セミナー受講料割引サービスもあり!

お宝不動産公式セミナー第二十回

第一部 リノベーション投資の秘密
 講師: うっちゃん (内海 芳美)

第二部 ~警察官だった大家だから分かる~
    本当に効果のある防犯対策
 講師: 佐藤 直希

第三部 スペシャル企画 パネルディスカッション
    今、首都圏の不動産は買いか!?
 パネリスト: 内海、佐藤、坂口、沢の4人


そして、同じくアパート経営フェスタに出演された

浅輪裕彦さんの著書でもアマゾンキャンペーンやってます!

満室経営

カリスマ大家が実践する[稼動率99%]満室経営―空室対策・解消マニュアル―

こちらは10/11(土)までです。

しかし、こちらのキャンペーンはアパート経営フェスタに参加した人しか参加できないんです!

なぜかといいますと、

キャンペーン参加に必要な合言葉が、

アパート経営フェスタで配布した冊子に挟まれているチラシに記載されているからなんです。

忘れている人は、是非見返してみてください!


私は、サポートスタッフであやうく自分の冊子とりそこねるところでした(ホッ)

日経平均株価900円以上の暴落 

昨日の日経平均株価が900円以上の暴落となりましたね。

一時は1000円を超える下げもあったようです。

でもって、

その後のNYダウも200ドル近く下げました。

現在、ドル/円も1ドル:99円台を付けています。

世界市場も前日割れしており、

ホントに世界同時株安となっていますね。

まあ、世界市場は連動しているので当然といえば当然ですが・・・


ということで、本日の日本市場も下げて始まることでしょう。


昨日、NIKKEI NETの記事で、

追証による売りやファンドの換金売りが行われた

なんて載っていました。


大きく下げているわけですが、

下げにも2種類あると思っています。

出来高を伴っている下げか、そうではない下げか。


出来高を伴っていない下げというのは、

売り方は多いが、買い方が不在の場合

この場合は、まだまだ下がる可能性があると思います。


で、重要と思われるのが

出来高を伴った下げ

株価というのは、売買が成立することで決定します。

株価は下がっているが、出来高を伴っている場合は、

沢山の売買が成立していると言うことです。

買う人がそれだけ存在しているということです。


日経平均の出来高を見てみますと、

一昨日、昨日と6月以来のかなりの出来高を伴っています。

つまり売った人も多かったですが、

買った人も多かったということです。


これが何を意味するのか?


それは、誰が買っているのか?


日経平均ベースで言えば、

6月には、14000円だったものが、

昨日は9000円と、5000円も安くなっています。

3割強のバーゲンセール状態になっているということです。


世の中総悲観状態の中、買い進むことができるのは、

俗に言う、真の投資家たちでしょうか?


不動産もバーゲンセールが行われていると聞きますが、

株式もバーゲンセールが行われているようです。

ジェットコースター 不動産は工夫しだいでゼッタイ儲かる 大家さん学びの会

今日の帰りの駅の売店の夕刊紙には、

「日経平均1万円割れ」

の記事が、緒形拳急死の記事を差し置いていました。


9/26から日経平均株価は連日陰線を付け、

まるでジェットコースターのように下落しています。

今日のローソク足はちょい下ヒゲを付けましたが、

果たしてどうなるでしょうか?

今夜のNY市場の動向で明日の日本市場の方向もある程度分かると思います。


さて、今週末は

本音を語る!あなたの知らない不動産屋のマル秘テク

に参加してきます。(現在は満席でキャンセル待ち中だそうです)

参加される方、会場でお会いしたらよろしくお願いします。



世の中は市場の暴落で大騒ぎとなっていますが、

そんなこととは関係なく、日々自己投資しましょう。

今日から、この本を読んでいます。

不動産は工夫しだいでゼッタイ儲かる!

前から気にはなっていたのですが、

悪い癖でなかなか決断ができずにいましたが、

遂に購入しました。

・不動産の価値は値段が高いか安いかではない

・沢山の不動産を見て、
 日々収支計算を積み重ねなければ価値が分かるようにはならない
 (うう・・・いたい・・・)

・欲しい儲け(利益)から価格を設定する

いつものまだ読み途中ステータスですが、新たな感覚を覚えました。

たった1500円ですが、1500円以上の価値を見出しました。

もっと早く買っておくべきでした。


そして、同じく悪い癖でなかなか決断できずにいた

大家さん学びの会に遂に入会しました!!

大家さん学びの会のみなさんよろしくお願いします!

ハッピー&リッチアパート経営フェスタ2008 懇親会

投資家けーちゃん、NSX松田さん、コテツさんの主催する

ハッピー&リッチアパート経営フェスタ2008に行ってきました。

今までイベントは見る側でしたが、

今回は、サポートスタッフとして参加しました!


朝9時入りして、会場の準備を行い、

その後、出演者も到着し、

控え室でみんなでお弁当を食べて、親交を深めました。


12時になり、徐々に来場者が来始めましたが、

受付がすごい混み合うことも無く、順調に進めることができました。

プラチナ席の受付を担当した、

キートス妻さん、ももななさんお疲れ様でした!


13時から予定通りスタートして、

出演者の対談が行われましたが、

あっというまに時間が過ぎて、

会場ももっと話を聞きたい、

出演者もまだ話足りない

といった感じだったと思います。


終了後は、アンケート回収。

来場者が全て帰った後、片付けを行い、

その後、出演者とスタッフで集合写真を撮り、

無事にフェスタを終えることができました!


こんなにすばらしい機会を与えてくれた

投資家けーちゃん、NSX松田さん、コテツさん、

スタッフリーダーのケンさん、エミゾウさん、マサさん

一緒にサポートスタッフを担当した

michikoさん

村野茂助さん

りょうたさん

みらい志向さん

ヨシダさん

ぷるるさん

空飛ぶかっさん

ももななさん

Yokoさん

ooya-takaさん

リーマン大家さん

キートス妻さん

kenslさん

ポチおさん

shunさん

(順不同)

ありがとうございました。

いろいろなことを経験することができて非常にためになりました。

不動産投資大学 アパート経営フェスタ2008

今日は、ドルフ・デ・ルース博士の

不動産投資大学を聴いてました。

聴くたびに心に染み込みます。


世の中、市場が暴落したり、企業が倒産したりと

暗い話題が多いですが、

明るい話題があります!!


投資家けーちゃん、NSX松田さん、コテツさんの3名主催の

ハッピー&リッチアパート経営フェスタ2008

が明日10月4日開催されます!!


私も、運営サポーターとして参加します。

プラチナ席の受付係りをします。

もういちど言いますよ。

プラチナ席の受付係りをします。

もういちど言いますか?


こんな時に行動できる人が成功するのです!!きっと・・・

自分もそうありたいです。


今回のアパート経営フェスタで始めてお会いすることになる

今田信宏さんの教材です。

0.1%物件!? 物件を現地で見極めろ!『ヒアリングテクニックを学べ』

頭金「ゼロ」でできる、『光速』収益不動産投資成功法

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。