不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07/30のツイートまとめ

tys76

おはようございます。今日は朝から雨で、雷も鳴っています。週末なので、事故のないように安全に過ごしたいです。
07-30 07:00

国債を買いすぎて、保険金が払えなくなったとか。RT @HeizoTakenaka: かんぽ生命が26万件、350億円の不払い問題を起こした。民間でも同様の問題が起こったが、最大でも9万件で190億円程度。それで行政処分を受けた。郵政に対してもきちんと行政処分をするのか
07-30 09:39

CASHFLOWゲームがWEBでできるみたい。英語だけど。 RT @theRealKiyosaki: Play the CASHFLOW game online for FREE. http://ow.ly/2ipkj
07-30 09:43

今年もサポーターをやります。ぜひ参加してください。RT @toushikakeichan: アパート経営フェスタ2010 8/1から募集開始。サイト公開です。http://bit.ly/bmALea
07-30 09:55

はたして、今日、無事に家賃は振り込まれているだろうか?ドキドキする。
07-30 09:56

セルフバックというアフィリエイトで、FXの口座開設をして、ちょっとトレードをしてみて感じた事をつづりたいと思います。
07-30 09:59

最初の方は、順調にトレードできて小さい利益をコツコツと積み重ねたのですが、一回の大きな損失ですべての利益が吹っ飛びました。勝率は高かったが、結果はマイナスになるのはどうしてか?
07-30 10:03

これには、心理的なものが深く関わっていると思われる。利益が出ている時は、利益が無くならないうちに早く利益を確定させようとする心理がはたらいている。だから、小さな利益で確定してしまう。
07-30 10:06

逆に損失を抱えている時は、認めたくない自分がいて、早く損切りできずにズルズルと先送りし、最終的に大きく損失を抱えたところで、耐えられなくなり仕方なく損を確定させる。これで大きく負けてしまう。
07-30 10:09

トレードにおいては、2つの心理のまったく逆を行わなければ勝つことができない。利益を抱えている時に急いで利益を確定してはいけない。損失を抱えている時は、すぐに損失を確定して、クローズしなければいけない。ルールが必要というのは、心に惑わされないためだ。
07-30 10:13

スポンサーサイト

07/26のツイートまとめ

tys76

07/25のツイートまとめ http://ff.im/-oh05A
07-26 06:50

雲に穴が空いて水が一気に落ちてる感じだ。RT @takapon_jp: これやばい! QT @shinsukeb すげー!RT @filmloader: これスゲー!!! RT @Yoshine_A: ゲリラ雨激写! http://twitpic.com/28i783
07-26 09:24

07/25のツイートまとめ

tys76

07/24のツイートまとめ http://ff.im/-oecyR
07-25 07:42

07/24のツイートまとめ

tys76

07/23のツイートまとめ http://ff.im/-ob64m
07-24 07:11

@toushikakeichan iPhoneが秘書みたいですよね。セットしておけば、スケジュールも時間になったらアラームで知らせてくれますしね。
07-24 10:39

あれ~、道路混み混みだぁ。何時間掛かるだろう。
07-24 11:44

07/23のツイートまとめ

tys76

07/22のツイートまとめ http://ff.im/-o7O3z
07-23 11:22

法人税の減税は、日本にいる企業のためだけではなく、むしろ海外にいる企業を日本に呼び込むためのものだ。
07-23 20:24

07/22のツイートまとめ

tys76

保険会社も増税への道へhttp://bit.ly/9TqPMd
07-22 12:22

収入が減るから、取れるところから搾り取るという、お国的な発想の気がする。
07-22 12:24

保険会社もたくさんあるわけだから、採算の取れない保険会社はある意味淘汰されても仕方がない。銀行や保険会社が潰れないと思う事が異常。
07-22 12:27

人口の増えない国で、保険ビジネスの拡大は望めない。第一生命の株価がそれをよく表している。公募が14万円で、今は12万円を切っている。
07-22 12:31

Skype for iPhone がバージョンアップしてマルチタスクに対応しましたね。
07-22 14:45

■投資の部屋 また成果条件を達成 http://ff.im/-o4Zvk
07-22 18:44

2010年浜降祭 その2

会場内を練り歩く神輿





会場の定位置に付く神輿






海に禊に入る神輿。

2010年浜降祭 その1

2010年7月19日に開催された
浜降祭(はまおりさい)に朝4時起きで行って来ました。


iPhone3GS iOS4で動画撮影しました。


茅ヶ崎西浜海岸に向かう神輿たち in 鉄砲通り




朝5時でこの人だかりです。





会場入りする神輿




女性だけの神輿もありました。




入場する神輿。







入場時に海に入水し禊を行う神輿。






会場を練り歩く子供神輿。





その2につづく

口蹄疫(こうていえき)問題は作られた? 宮崎県 

宮崎県の口蹄疫の問題が、
民間の種牛6頭を殺処分することで
どうやら収束に向かうようです。


日本の有名牛(松坂牛とか)の種牛は、
宮崎牛なんだそうです。


ですので、
日本の牛肉業界は大打撃を受けることとなりました。



以前、こちらのエントリーで口蹄疫について扱いました。

http://tys76.blog77.fc2.com/blog-entry-370.html


ぼくは口蹄疫の発生について、
疑念を抱いていました。



そして、更なる衝撃的な内容が
川島和正さんのブログで語られていました。


http://ameblo.jp/kk5160/entry-10590552542.html


この記事によると、


民間種牛6頭を特例で保護しようと東知事はしたかったのです。
国に抗体検査を要望しましたが、


山田農水大臣からは拒否され、
かたくなに殺処分の一点張りで譲る気配なし。


その理由は、
建前上、国を守ることなのですが、



じつは、
山田大臣が長崎牛の牧場経営をしているため
ライバルを潰したいということのようです。



東国原知事のブログで上記のことと思われることがつづられています。
立場上、名言はできないとのことですが・・・

http://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10594999317.html




以下参考までに


読売新聞の社説について宮崎県の東国原知事のコメント

http://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10592966267.html



読売新聞の社説については以下に引用する


種牛殺処分 一貫性欠いた宮崎県の対応(7月17日付・読売社説)
 数少ない民間の種牛を特例的に延命させるか、他の農家と同様に公平に殺処分すべきか――。

 宮崎県の家畜伝染病・口蹄疫(こうていえき)問題で、国と県が対立する事態となっていた民間種牛の扱いについて、殺処分することが決まった。

 しかし、種牛の延命問題を巡る東国原知事の言動は一貫せず、地域の防疫体制を主導すべき首長としての対応のまずさが問われてもやむを得まい。

 種牛問題の決着で、感染の震源地だった県東部で家畜の移動・搬出制限は一部を除き解除された。感染被害は峠を越したとみられるが、再発懸念は消えていない。

 知事は国と協力し、完全終結に向けて、全力を挙げるべきだ。

 問題となったのは、県東部の農家が育てていた6頭の種牛だ。

 感染防止に向けたワクチン接種と殺処分が5月に実施された際、農家は飼育していた他の牛の殺処分には応じたものの、県所有の種牛が救済されたことを理由に、自らの種牛については拒否した。

 知事は口蹄疫対策特別措置法に基づき、一度は殺処分するよう勧告した。だが、農家が応じなかったため、種牛を県に無償で譲渡してもらい、特例による救済を求める方針に切り替えた。

 山田農相はこれを認めず、国として地方自治法に基づく是正指示を出す構えを見せると、今度は、延命方針を一転させた。殺処分を拒否してきた農家も、県の要請を受け入れた。

 感染した農場の周辺地域で、健康な家畜も殺処分することは、感染を封じ込める口蹄疫対策の根幹だ。周辺地域の農家すべてが殺処分に応じている。

 種牛を殺処分しなければ、制限解除が遅れて、県内の家畜の出荷が再開できない。

 国際機関による清浄国の認定も遅れ、牛肉や豚肉の輸出停止措置が続き、日本の畜産業全体への打撃は免れない。

 知事の一連の対応は、公平性や公益性の観点から、問題があったと言えよう。

 口蹄疫が発生した直後の初動の遅れをはじめ、最近、感染が疑われる牛を国に報告せずに勝手に殺処分していた問題も指摘されている。こうしたことが県に対する不信感を呼んでいる。

 国と県のぎくしゃくした関係も改める必要がある。口蹄疫対策は危機管理の一環として、国が責任を負うのは当然だとしても、実効性ある対応を取るには、県の役割も重要である。

(2010年7月17日01時49分 読売新聞)







この口蹄疫問題の真相は分かりませんが、


なぜ宮崎県だけだったのか?


なぜ山田農水大臣は、
日本の財産でもある貴重な種牛を
かたくなに殺処分するよう迫ったのか?


たった6頭の問題で、
宮崎県全体を追い込むような行動をとるのか?


このあたりに、
疑念を抱かざるを得ません。



ちょっと話がそれますが、


円高容認

ふりーパパさんのブログを読んで、日本は円高容認のようです。


http://freepapa.enjyuku-blog.com/archives/2010_07_post_1022.html


なんで円高を容認するんですかね?


ひょっとして、
円高を容認したいんではなくて、
容認せざるをえないのではないでしょうか?


どこかから、
圧力が掛かっているとも考えられます。


どこって、
アメリカでしょう。


日本はアメリカの天領なんですから。


円高で得をするのは、
日本ではなくアメリカなんです。


アメリカは、
すっごいお金が必要なんです。


社会保障費の支払いが、
膨大にあるんです。


だから、米国債を沢山日本に買ってもらい、
お金を用意しないといけないんです。


でも日本にもそんな余裕はありません。


だから、少ない円で、沢山のドルを買えるようになる必要があります。

そのためには、
円高になる必要があります。


アメリカのために
円高容認せざるをえないのです。


円高容認以外にも
アメリカのためと思える政策があります。


郵政改革法案
これは成立しなさそうな感じになりましたが、
限度額を引き上げて、そのお金で
米国債を買うと亀井さんは言ってましたね。


さらには、消費税増税。
日本国民から搾り上げた税金で、
米国債を買わせようとしているんです。

ここ何日か、
IMFが、日本の増税を提言しているのは、
そういうためです。


IMFって、
事実上アメリカの機関ですからね。



と、
ちょっと過激なことを書いてみる。

NTTドコモがSIMロック解除を発表

 NTTドコモが来年4月から
 SIMロック解除するみたいです。
 
 
 自らSIMロックを解除することで、
 他社に圧力を掛けるようです。
 
 
 ドコモの狙いは、
 ソフトバンクの
 iPhoneとiPadで間違いないでしょう。
 
 
 なぜなら、
 SIMロックを解除しても
 
 
 auの携帯電話は、
 通信方式の違いでドコモでは
 使用することができないからです。
 
 
 また、使用可能周波数帯の関係で、
 ソフトバンクよりもドコモの電波の方が
 よく届きますから、
 
 
 SIMロック解除になれば、
 ドコモが一番恩恵を受けるのだと思われるからです。

顔文字を追加する方法 iPhone 3GS iOS4

iPhoneのOSがiOS4になって変わったことのひとつとして、顔文字を入力できるようになりました。

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。