シロアリの対処方法についてなど、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロアリの対処方法について

木造アパートで気になることの一つに、

シロアリがあります。


シロアリが発生する状況というのは、

どういう状況なのでしょうか?


雨漏りしている?

湿気が多い?



先日、見に行ってきた木造物件がシロアリに喰われていたのです。


シロアリに喰われているから、この物件はパス。

ではなくて、解決できる道があるのなら、

その方法を考える必要があると思うんです。

たとえ買えなかったとしても。


致命的でなければ、シロアリに喰われているというのは

問題ではないと思うのですが、

実際のところどうなのでしょうか?


判断する材料がないので、

経験のある方、アドバイスいただけたら幸いです。
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

シロアリにやられると、木部がぼろぼろになってしまう。
っていうことですよね。。。
途中で気がついても手遅れなんでしょうか?
ときどきシロアリ消毒のお話聞きます。
シロアリがつかない加工してあるというのはまちがいですか?
kamochan at 2008/08/12(火) 17:19 | URL

湿気の多い建物は、シロアリのほかにもカビなどの温床になりやすいのでなるべくでしたら避けたい投資先です(個人的に)。あと駆除剤の床下散布程度でしたら、素人でも簡単にできそうです。物理的にはいくらでも対処ができると思いますが、手間と費用を考えると二の足を踏んでしまいます(汗)
恵比寿のI at 2008/08/13(水) 00:53 | URL

kamochanさん、コメントありがとうございます!

まだシロアリの情報がぜんぜん持ってないなので、正直なところ良くわからないんですよね。
シロアリにやられている物件は避けたいと思いますが、リカバリーできるのであれば選択範囲に含めておく必要があると思うんですよね。

シロアリが付かない加工というのがあるんですか?
tys at 2008/08/13(水) 11:53 | URL

恵比寿のIさん、コメントありがとうございます!

やはり、費用対効果ということですよね。
可能であればシロアリ物件は避けたいですが、数字次第ですかね。

一時的にリカバリーしたとしても、その後またシロアリに食われてしまう可能性はさけられないのですかね。
tys at 2008/08/13(水) 11:56 | URL

コメントするには長すぎるので、8/19付の記事にしてしまいました。

ご参考になれば幸いです。
工務店 at 2008/08/19(火) 13:29 | URL

工務店さん、コメントありがとうございます!

記事拝見しました。とても詳しく大変勉強になりました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
tys at 2008/08/20(水) 06:01 | URL

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。