暴落 バーゲンセール 富の大移動 リーマンブラザーズ破綻など、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴落 バーゲンセール 富の大移動 リーマンブラザーズ破綻

昨日、リーマンブラザーズ破綻により、

NYダウ500ドルを超える暴落

その影響を日本市場も受けると書いた。

世界の市場も軒並み大きく下げているため、

日本市場も影響を受けることは必至だった。


そして、本日

日経平均は、終値で600円を超える下げを記録した。

たしか、ライブドアショックの際に、

取引時間中に700円を下げる場面を目の当たりにしたが、

終値では600円も下げなかったと思う。


いろいろな銘柄が大きく売られたわけだが、

富の大移動が行われたと思う。


株価が下げたということだが、

株価は売る人がいても、

買う人がいなければ値段は付かないのだ。

出来高を伴って大きく下げたということは、

売られた分を買っている人がいるということだ。

みんなが悲観的になり、悲鳴をあげて逃げ出している中、

突き進んで買いに向かった人がいたということだ。


しかしながら、今日の暴落で全てが終わったわけではないと思う。

日本の金融機関もリーマンブラザーズの破綻で大きな影響を受けたところもあるみたいだ。

バーゲンセールの始まりだ。


株の話をする際に、よくスーパーで買う野菜の話をする。

レタスが98円だと喜んで買うが、

198円だとどうする?

消費行動では当たり前のように行っている、

安く買うという行為が、

株になるとできなくなってしまう。

今回も当然安くなっているのだから買うべきところだ。

しかし、圧倒的に売りたい人が多いのだ。


不動産もブームが去り、

買い時がきていると聞く。

株も金融不安により暴落し、

買い時がきていると思う。


世界全体でバーゲンセールが始まる。

安くても不良品だけは掴まないように注意したい。


また一般大衆から金持ちへの富の大移動が始まる。

今、歴史的な出来事を目の当たりにしているのだ。
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

tysさんも買い出動でしょうか♪
私も最近購入したい病が発症しました。
どうしましょう?
恵比寿のI at 2008/09/17(水) 06:21 | URL

恵比寿のIさん、コメントありがとうございます!
株はまだ下がると思っていますといいますか、
今後しばらくは大きく上げていくことは無いと思っています。

恵比寿のIさんの購入したい病は、不動産ですよね?
どんな物件を選ぶのでしょうか?
極秘で是非詳細を教えてください。
tys at 2008/09/17(水) 20:59 | URL

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。