逆算から値段を考えるなど、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆算から値段を考える

今日も応援クリックありがとうございます♪♪


普段、お昼を食べによく行くお店があるんですが、

先日地下に移転してすごく広くなったんです。

ですが、ケータイの電波が入らなくなってしまいました(>_<)

繋がらないのは痛いので、今後どうするか考え中です。



さて、

逆算から値段を考える話


既に不動産を持っている投資家の方々は当たり前の考え方だと思うのですが、


値段があって利回りを考えるのではなく、

まず利回りがあってそれから値段を考える。


だから、金額の大小が単純に高い安いではないということ。


まず、相場から家賃収入を計算する

そして、期待する利回りで割り戻すと、購入可能価格を導き出せる

簡単な収益還元価格ですね。


そして、路線価から積算価格を割り出して、

双方のバランスを考える。


だから、金額が安くても実現できる利回りが低ければ

スパッと割りきり購入対象にはならない。

妥協する必要なんてないということです。


本当に当たり前のことなんですが、

いざいいなあと思う物件については、

ついつい妥協してしまうのが人のこころ。



物件価格があって、家賃いくらでいけるかな?

ではなく、

この辺は家賃いくらだから、物件価格はこのぐらい

と考える習慣を付ける必要がありそうです。


この辺りを強く意識しておく必要がありますね。



今日は、投資家けーちゃんメルマガ飲み会に行ってきます。

応援クリックよろしくお願いします♪♪
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

初めまして、こんにちわ~~

物件を買うときの判断は人それぞれあって、みなさん御自分のお考えで買ってらっしゃるんでしょうね~~

不動産は嗜好品と同じ性質がありますから、自分がとっても気に入ったら、それでいいんだと思いますわ~~

私はこれからは買った時から、本体とすべての経費をプラスした値段以上で売却できるものを買うようにしたいと考えています。

貸してよし、売って良しってカンジで。利回りは売却した後でないと実際はわからないですものね~~
お家大好き at 2009/04/29(水) 19:23 | URL

お家大好きさん、コメントありがとうございます!

買う際の判断もどんどん進化していくんですね。
貸してよし、売って良しだともう最強ですね~。
tys at 2009/04/30(木) 01:10 | URL

昨日は投資家けーちゃんメルマガ飲み会で、お世話になりました。

確かに気に入った物件にめぐり合うと指値でも妥協しがちになります。

でも、妥協して買ってしまうと、それ以降の物件取得時の融資付けに苦労することにもつながりますね。

強く意識して、流されないようにしたいと思います。
ジェービル at 2009/04/30(木) 09:19 | URL

ジェービルさん、コメントありがとうございます!

数字は大事ですよね~

こちらこそ、メルマガ飲み会お世話になりました。
いろんなことを知っていてすごいですね。

またよろしくです。
tys at 2009/04/30(木) 20:41 | URL

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。