開かずの間 セルフリフォームなど、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開かずの間 セルフリフォーム

開かずの間を開けたら、大変なことになってしまいました・・・


ランキング低迷中・・・
是非、応援のクリックをお願いしますm(_ _)m


開かずの間とは、厳密に言いますと、
開かずの戸袋のことです。
 
 
戸袋って何かというと、
家の雨戸をしまうところです。
 
 
リフォーム中の戸建物件で、
1箇所だけ、板とガムテープで封印された
戸袋があったんです。
 
 
このままではまずいなと、
先日、遂に封印を破る決意をしました。


戸袋にぎっしりつまった状態

kodate023.jpg
 
 
棒(コンパネの切れ端)で掻き出しては、
手で掴み取るというのを、何時間かずっとしましたが、
 
 
いろんなものが出てくるわ、出てくるわで
もう大変です。
 
 
まず封印を解いて最初に出てきたのが、
なんと、
 
 
・白骨化した鳥の死骸
 
 
残念ながら画像はないのですが、
(むしろ撮りたくないです)
それはもう、きれいな形で残っていました。
 
 
そして、もう沢山の藁が詰まっているのですが、
 
 
なんでこんなのが入っているの?
というものまでありました。
 
 
・ティッシュペーパーの箱2個
 
・防災頭巾2個
 
・ぞうきん1枚
 
・20年前の新聞紙
 
 
藁は鳥が集めてきたものですが、
上記の4つは、人間が意図的に突っ込んだものですね。
 
 
いったい何をしたかったか、
鳥でも飼いたかったのですかね。
 
 
戸建のリフォーム、いろんなことがあります。
 
 
戸建物件を購入する時は、
戸袋のチェックも忘れずに!!
 
 
指値の材料になるかもしれません(笑)



かなり取り除いたけど、まだまだある

kodate024.jpg


相当がんばったけど、ここで限界

kodate025.jpg


超大きなゴミ袋いっぱい

kodate026.jpg

となりにあるペンキのバケツがあんなに小さいので、
どれほど大きい袋かわかると思います。


ランキング低迷中・・・
是非、応援のクリックをお願いしますm(_ _)m
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。