サンポール大活躍 セルフリフォームなど、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンポール大活躍 セルフリフォーム

 ▼不動産投資の学校 実践報告会 2月6日開催!!






 昨年8月から週末にコツコツと行ってきた、
 セルフリフォーム作業もほぼ終わりに近づきました。
 
 
 
 以前の記事で、
 お風呂場のタイル張り作業での失敗を書きましたが、


  
 
 思わぬ方法で挽回することができました。(^▽^)
 
 
 
 先週は、
 ステンレスのバスタブをきれいにする方法や、
 タイルの表面をきれいにする方法を探していたんです。
 
 
 お風呂場の壁タイルやドアには、
 長年の水垢や石鹸カスがこびりついていて、
 いくらこすっても全然きれいにならないんです。
 
 
 業務用マジックリンでもダメでした。
 
 
 
 
 しつこい油汚れには、ものすごく強いのですが、
 水垢や石鹸カス(?)には通用しません。
 
 


 
 でもって、いろいろ調べてみると、
 トイレ用洗剤のサンポールというのが、どうやら効くみたい
 
 な事がどこかに載っていました。
 
 
 
 
 で、早速ホームセンターにサンポールを買いに行ったんです。
 
 
 
 
 
 パッケージの説明を読んでいると、
 
 「タイルに使用する場合、目地を傷める恐れがありますので注意してください」
 
 みたいな事が書いてあるわけです。
 
 
 
 目地を傷める?
 
 
 ひょっとして床に張ったタイルに残った目地セメントを取り除けるのでは?
 
 と思って、タイル1枚で試してみました。
 
 
 
 サンポールを垂らして、ナイロンブラシでこする
 
 
 すると、なにやらきれいになったではないですか(^▽^)
 
 
 酸の力のサンポール
 思わぬところで大活躍してくれました。(^▽^)
 
 
 残りのタイルもサンポール処理しました。
 神様はぼくを見捨てませんでした。
 
 
 
 『乗り越えられない試練は与えられない
 
 
 
 まさにこういうことでしょうか。
 
 
 
 サンポール使用時の注意事項ですが
 
 サンポールは酸性なので、、
 カビキラーなどの塩素系洗剤とまぜると塩素ガスが発生します。
 
 
 『まぜるな危険』です。
 
 
 (ちなみにマジックリンはアルカリ性)






 ▼不動産投資の学校 実践報告会 2月6日開催!!

関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。