すごい下げが続いていますがなど、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごい下げが続いていますが

最近のニュースは、株式市場の暴落ニュースで持ちきりですね。


2007年10月には日経平均17500円ぐらいだったのですが、たった3ヶ月そこいらで、5000円近くも下がってしまいましたね。


チャートを見てますと、ちょうど2005年の急上昇相場の逆を行っている感じですね。


世界の相場が下がっていますので、下げ止まる材料が見当たらない感じですね。


このような急落に備えてのリスクヘッジは皆さんどうしていますか?



現物買いの人たちは、下げ相場では、損切りするか、嵐が去るまで持ちつづけて含み損を抱えるか、はたまたナンピン買いそするのでしょうか。


しかしながら、この下げ相場で大儲けをしている人がいるのも事実でしょう。
彼らは、上げ相場でも下げ相場でも儲けることができる人たちです。
なぜなら、彼らは株式相場のルールを熟知しているからに他なりません。


株式取引というのは、ルールのあるゲームなのです。
ですので、術をたくさん知っているものが勝つのが当然なのです。


現物
信用
先物
オプション
他にもあるのか?

これらの正しい使い方ができる人たちは、相場がどんな状態であろうと儲けることができるのでしょう。


株式投資とは、企業の将来に投資するものなので、現物で買って持ちつづけるものだ


なんて、奇麗事を言っている場合じゃないですよ。


上がることを祈って持ちつづけるなんて非常にリスクの高いことだと思いませんか?


相場は上がりもすれば、下がりもするのです。上がりつづけるということは絶対にないんです。


株式取引はゲームなのです。奇麗事ではないんです。


ルールを熟知しているものが勝つんです。


さあ、あなたはどうする?
関連記事
この記事を読んだよ!と、Twitterでtysにつぶやく ⇒ 読んだよ!
この記事があなたのお役に立ったならクリックを♪ ⇒ 役に立ったよ!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。