卵は一つのカゴに入れておくのがいいのか?など、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵は一つのカゴに入れておくのがいいのか?

卵は一つのカゴに入れておくのがいいのか?それともカゴを分けて入れておくのがいいのか?

投資や資産運用の話になるとよく出てくるのが、この話。けれどこの話の意味をちゃんと理解していますか??

ひょっとして、投資は分散投資が基本だから、卵はカゴを分けて入れるのが正しいとか思っちゃってないですか?

もしそう思っているなら、投資の成果なんかほとんど上がらないですよ!

分散投資というのは、資産をた~っくさん持っている人がするもので、まだ何も資産を持ってないような人がするものではありませんよ。

まず資産を築くには、「一極集中」これが基本ですよ!!

だからこれから投資を始めるのであれば、卵は一つのカゴ入れて大事に監視することです。

卵は一つのカゴに入れておくのがいいのか?それともカゴを分けて入れておくのがいいのか?

コトバだけみれば、どちらも間違いではありません。だけど、そのコトバを使う人がどんな立場なのかによって結果は大きく変わってくるんですよ。

あなたは、資産をたくさん持っているのか?それとも、全く資産を持っていないのか?よく考えてみてくださいね。
関連記事
この記事を読んだよ!と、Twitterでtysにつぶやく ⇒ 読んだよ!
この記事があなたのお役に立ったならクリックを♪ ⇒ 役に立ったよ!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。