あなたの2012年がすばらしい1年になりますように・・・など、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの2012年がすばらしい1年になりますように・・・

2011年も残すところあと1日となりましたね。1年というのは長いようで短いものです。

小さいときは1年というのはものすごく長く感じたし、小学校の6年間もとても長く感じたものです。

ところが年を取るにつれて1年の感覚がどんどん短くなっていきます。なぜなんでしょうね?

ちょっと聞いたところによると、小さいときには1年を長く感じ、年を取るにつれて1年を短く感じるには理由があるんだそうです。

それは、生きてきた年数というのがまさに関連しているそうですよ。たとえば、6歳の子どもの1年というのは、人生の6分の1なわけなので1年という時間の占める比重が大きいので長く感じるそうです。

一方年を取ると、生きてきた時間に締める1年間の割合というのは年々小さくなっていくので短く感じるのだそうです。


話はさておき、所有している戸建賃貸の家賃も無事入金されていました。ありがたいことです。これでこちらの入居者さんは1年間フルで入居していただきました。当初は家賃の入金が遅れがちだったので、不動産屋さん経由での滞納保証会社への連絡が毎月のようにありましたが、ここ数ヶ月は期日通りに入金いただいています。自動送金の設定でもしたのでしょうかね。

やはり、人口減少と賃貸物件の供給過剰、そして景気の落ち込みなどを考慮すると、何が起こるかわかりませんから、リスクを軽減するという意味で入居いただく際には滞納保障は必須にすべきでしょうね。

今年は次の物件購入に向けて資金作りに励んでいたわけですが、2012年も同様の活動を行うような形となりそうです。

2012年は資金作りに関する情報を共有できたらいいなと思っています。

あなたの2012年がすばらしい1年になりますように・・・

2011年12月30日
関連記事
この記事を読んだよ!と、Twitterでtysにつぶやく ⇒ 読んだよ!
この記事があなたのお役に立ったならクリックを♪ ⇒ 役に立ったよ!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。