2011.3.11 東日本大震災から1年など、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.3.11 東日本大震災から1年

今日で、2011.3.11 東日本大震災から1年が経ちました。

関東南部に住んでいて、今東日本大震災の影響は、電気代の値上げぐらいの懸念しか感じません。あの東日本大震災はもう過去の出来事のように感じられてしまう現実がある。

原発事故も福島の話しで、関東南部では関係ないように感じられてしまう。

これが、大半の人の今現在の感覚なんではないだろうか?東日本大震災のことや、原発事故の話しをする人は周囲にはほぼ皆無だ。もうニュースの世界にしかそれは見えない。



しかし、東日本大震災も福島の原発事故も、1年経過した現在もまだ終わっていないし、解決できる見通しも立っていない。現在も、3800人以上の人が行方不明のままだ。そして、34万人もの人が避難生活を送っている。

・震災ガレキの処理
・被災地の復興
・福島第一原発事故処理
・放射性物質を含んだ下水の汚泥焼却灰の処理
・汚染食物
・電力供給

そう、震災はまだ何も終わってはいないし、過去の出来事ではなく、こうしている今もまだまだ真っ最中だということをあらためて認識しなければいけない。


解決するにはどうしたらいいか?
できることは、問題を先送りにせずに一歩ずつ前に進むことだけだ。

2012.3.11
関連記事
この記事を読んだよ!と、Twitterでtysにつぶやく ⇒ 読んだよ!
この記事があなたのお役に立ったならクリックを♪ ⇒ 役に立ったよ!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。