iPhone5を購入するにあたっての注意点の解説など、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone5を購入するにあたっての注意点の解説

iPhone5が9月21日に発売されますね。予約も開始していますが、購入するにあたって注意しなければいけない点があるようです。

iPhone3GSやiPhone4を持っている人は、iPhone5に機種変更する人が多いのではないですかね。

ソフトバンクのiPhone5購入プランを見てみたら、ちょっと注意しないといけないかな?というのがあったので、ここで解説します。

iPhone5は4G LTEという通信に対応しており、これまでのiPhoneよりも高速で通信ができるようになっています。そのため、今までのパケット定額プランよりも料金が高く設定されています。

・パケット定額 for 4G LTE 定額料:5460円

下記の2つのプランも選べるようですが、月の通信データ量が7GBを超えると翌月まで通信速度が128kbpsに制限されます。制限のないパケット定額 for 4G LTEがお得と思われます。
・パケットし放題フラット for 4G LTE(5,985円/月)
・パケットし放題 for 4G LTE(2,100円~6,510円/月)


ですので、一般的な機種代を含んだ毎月の支払額は以下のようになります。

・16GB:6755円~
・32GB:7185円~
・64GB:7615円~



また、以下のプログラムに該当する場合は、割引を受けることが可能になっています。

他社からMNP(携帯電話番号ポータビリティ)で乗り換えた場合(2012年11月30日(金)まで)
・【新】 iPhone かえトクキャンペーンのりかえ割との併用でホワイトプラン(i)基本使用料 2年間無料

iPhone 4 またはiPhone 4S から機種変更する場合(2013年1月31日(木)まで(期間延長))
iPhone 家族無料キャンペーン ご家族のホワイトプラン(i)基本使用料が2年間無料

ソフトバンクケータイ(iPhone3G、iPhone3GSを含む)を機種変更する場合(iPhone かいかえ割)
・iPhone かいかえ割 ホワイトプラン(i)基本使用料 1年間半額



他社からのMNPでの契約では、2年間は支払額が最低5775円~となります。

iPhone4、iPhone4Sからの機種変更の場合は、最低6755円~となります。※iPhone4Sの割賦が残っている場合は、その代金も追加されるかもしれません。

ソフトバンクケータイ(iPhone3G、iPhone3GSを含む)を機種変更する場合は、1年間は6265円~、2年目は6755円~となります。

以上が現時点でのiPhone5を購入するにあたっての注意ポイントでしょうか。

最新で高性能のiPhone5。すごく使いたいですが、毎月の支払いが今までよりも確実に多くなってしまいますので、良くお財布(または奥さん)と相談してから購入しましょう


追記:何やら9月21日~11月30日まで、iPhone4、iPhone4Sユーザー向けに、iPhone5を購入した際に現在使用しているiPhone4、iPhone4Sを下取りする「下取りプログラム」なるものを展開するようです。

・iPhone4Sは1万2000円で下取りし、1000円x12ヶ月で料金割引される
・iPhone4は8000円で下取りし、1000円x8ヶ月で料金割引される

孫さんのツイッターの「やりましょう!」から出てきたプランでしょうか?

関連記事
この記事を読んだよ!と、Twitterでtysにつぶやく ⇒ 読んだよ!
この記事があなたのお役に立ったならクリックを♪ ⇒ 役に立ったよ!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。