iPad mini の画面はそんなにキレイじゃないなど、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad mini の画面はそんなにキレイじゃない

AppleがついにiPad miniを発表しましたね。注目の画面サイズは1024x768の7.9インチでした。期待していたRetinaディスプレイではありませんでした。でも画面はキレイと言われています。本当でしょうか?

ipad_mini.jpg
1024x768という画面解像度は、iPad2と同じですが、iPad2は9.7インチなので、1ピクセルの大きさはiPad miniの方が7.9インチなので小さいです。1ピクセルの大きさが小さいほど、細かいものが綺麗に表示することができます。

iPadミニの画面1インチあたりのピクセル数は163個(163ppi)です。

iPad2は132ppiなので、ipad miniの方がiPad2より画面が綺麗に見えます。

だから、iPad miniの画面はそこそこ綺麗に見えるのかなと思いがちですが、実はそうでもなかったりします

この163ppiという数値。これ、実はiPhone3GSと同じなんです。iPhone4以降の機種は326ppiと倍の細かさになっています。

iPad2と比較して画面がキレイに見えるといわれていますが、iPhone3GSの画面と同じなので、実際にはそんなにキレイではないのではないかと思います。まあ、こればっかりは実物を見比べてみないと分かりませんけどね。

ただ、iPhone3GSと同じ画面の粗さとはいっても、実際に使用する際の目からの距離はiPhone3GSよりも遠くなりますから、使ってみるとそうでもないのかもしれません。

まあ、iPhone4SでRetinaディスプレイに慣れてしまった自分としては、やはりiPad miniもRetinaディスプレイであってほしかったというのが本当のところです。

これでかなり購買意欲が落ちてしまいました。。

Mac BookだってRetinaディスプレイ化しているというのに、なぜ今Retinaではないディスプレイで発売する必要があったのか?というのが疑問が残るところです。部品調達コストの問題でしょうか。

iPadミニは大きさでは、自分的には文句なしでiPhoneから乗り換えてしまおうかと思っていたぐらいですが、画面の粗さで躊躇してしまうかもしれません。それぐらいRetinaディスプレイはキレイです。
関連記事
この記事を読んだよ!と、Twitterでtysにつぶやく ⇒ 読んだよ!
この記事があなたのお役に立ったならクリックを♪ ⇒ 役に立ったよ!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。