iOS6のマップアプリにはうんざりを解決など、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iOS6のマップアプリにはうんざりを解決

iPhone5の発売とともにiOSも6へとバージョンアップしましたが、Apple純正マップアプリの出来の悪さにiOSのアップグレードをためらっていました。

そんな中、先月(2012年12月)、GoogleからGoogleマップアプリが遂にリリースされました。

googlemaps.png


AppStoreよりさっそくダウンロードしてiPhoneにインストールして使ってみました。

今まではiOSのGoogleマップアプリを使っていたので、地図の色や操作性に最初は多少違和感を感じていましたが、使い込んでいくうちに、むしろGoogleマップアプリの方が使い勝手が良いと感じるようになりました。

おいらのiPhoneは4Sですが、純正のマップアプリがどうにもこうにも読み込みが悪くてなかなか地図が表示されなかったのですが、Googleマップアプリではサクサクと地図が表示されてとても快適です。

メモやアドレス帳などに記載された住所から直接Googleマップアプリを呼び出すことはできませんが、それを除けばApple純正マップアプリよりもGoogleマップアプリのほうに軍配が上がります。

これで、今まで躊躇していたiOS6へ気兼ねなくバージョンアップできそうです


googlemaps.pngGoogle Maps - Google, Inc.
関連記事
この記事を読んだよ!と、Twitterでtysにつぶやく ⇒ 読んだよ!
この記事があなたのお役に立ったならクリックを♪ ⇒ 役に立ったよ!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。