投資家けーちゃんと飲み会など、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資家けーちゃんと飲み会

昨日、投資家けーちゃんさんのメルマガ購読者を対象にした飲み会に参加しました。

初心者を対象と聞いていましたが、
参加者4名中2名は物件を持っている方達でした。

物件を持っていない人は、私を含め2人でしたが、
もう1人の方は、物件を絞って買おうかどうか悩んでいるところでした。

物件の資料請求もまだしたことない超初心者は私だけでした。

しかしながら、非常に貴重なお話をたくさん伺うことができました。

・勉強を惜しまないこと
・行動を起こしてみること
・買付けは自分の希望利回りで出す
・自分のターゲットを絞ること
・1件目は必ず失敗しないように最善の注意を払うこと

やはり最初の一歩を踏み出すのが非常に大変ですが、
一歩踏み出してしまえば、その先は意外と行けてしまう

勉強をたくさんしていても、実際に行動できない人たちがたくさんいる

今の自分はその1人になってしまっていました。
この状態でいつまで待っていても、物件は向こうからやってきません。

まずは、行動を起こすこと。
非常に勇気がいることですが、そこは通過しなければならない第一関門です。
そこがゴールではなく、スタートなんですね。

スタートもせずにあきらめてしまうレースっていうのは最初から負けてますよね。
レースはゴールしてみるまで何があるかわからない。
強いものが勝つのではない、ゴールしたものが勝つのだ。
じゃあ、まずスタートしなければ始まらない。


今回、勉強だけしかしていなかった私は、
ささいながら投資家けーちゃんさんに会うという行動をおこしました。

メールのやりとりが最初うまくいかず、
参加できなくなってしまうのかと危ぶまれましたが、
ブログへのコメントで連絡をとるなど、
会いたい熱意で行動を起こすことができました。

そして、物件資料を請求するという行動をおこすきっかけをいただきました。
あとは、行動するかしないかは自分次第。

決めるのは自分だ。

ドルフ・デ・ルースさんも言っています。
「10年に1度の取引は毎週やってくる」

チャンスはいつでもそこにあるんです。
自分からチャンスをつかみに行こうとしないから、チャンスがあることに気づかない。


投資家けーちゃんさんに会うチャンスを自分からつかみに行き、
チャンスをつかむことができました。

ですから、チャンスはつかみに行けばつかむことができる。


最後に投資家けーちゃんさんからいただいた言葉に感動しました。
「自分はメンターからいろいろ教えてもらいこうなることができたので、
自分も初心者の方に知識を分け与えたい。
ですのでtysさんも、成功の暁には、後続の人たちに分け与えてください。」
(内容は記載の都合上、一部表現方法を変えています)


時間は貴重な財産です。
その貴重な時間を私達参加者のために使っていただきました。
その時間資産を無駄にはできません。

書籍やDVDでは得られない貴重な勉強をすることができました。
参加者を含めたネットワークも作ることができました。

このような機会を与えてくださった、投資家けーちゃんさん、
そして、いろいろな話を聞かせていただいた参加者のみなさん、
本当に、ありがとうございました。

あとは、自分次第ですね。
関連記事
この記事を読んだよ!と、Twitterでtysにつぶやく ⇒ 読んだよ!
この記事があなたのお役に立ったならクリックを♪ ⇒ 役に立ったよ!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。