世界最速NURO(ニューロ)の注意ポイントなど、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最速NURO(ニューロ)の注意ポイント

最近、やたらCMなどの広告で目にするNURO(ニューロ)ですが、下り最大2Gbpsの世界最速の光回線なんです。

月額4980円~とお値段も光回線の中では比較的低めでしょうか。


ただ、このソネットが提供している高速光回線NUROですが、導入するに当たって注意が必要な点がいくつかあったのでシェアしたいと思います。


まず、現在の提供エリアが関東圏の一部地域と限られています。エリア外の人は利用できません。

そして、月額4980円なんですが、これは携帯電話プランのように2年契約が必要で、途中解約時には違約金9975円が発生します。

さらに、引越などで使用場所が変わる場合。ここが導入するにあたって一番注意しないといけないポイントです。

持ち家の人は引越することはほぼ無いとと思いますが、賃貸物件に住んでいるなら引越するときは必ず来るのでこれを認識していないと思わぬ出費が発生する恐れがあります。

NUROは引越する際には、現在の契約を解約して、新居で新たに申し込みをするという流れになっています。

契約内容の変更ではなく、一度解約して、改めて契約をし直すということです。

ここで、解約が2年契約の途中解約である場合、違約金が発生するということです。

ちょっと意地悪な感じがしますね。

でもとても魅力的なので導入しようかな?なんて考えていたりもします。
関連記事
この記事を読んだよ!と、Twitterでtysにつぶやく ⇒ 読んだよ!
この記事があなたのお役に立ったならクリックを♪ ⇒ 役に立ったよ!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。