レールから見える人生など、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レールから見える人生

いつの間にか桜が散り始める春になりましたね。今日は気温が20度を越えるみたいです。暖かくなりましたね。

電車に乗ってて、ふと気がついたんですけど、線路のレールって歪んでるんですね。

いままで気にもしたことがなかったですけど。

JR北海道の脱線事故で、レール幅の許容範囲を超えていたのを放置していたのが明るみに出ましたね。

ちょうど並走している電車の車輪を見てたんですが、微妙にレールと車輪の接地関係が所々でずれてたんです。

あ、レールって真っ直ぐなように見えて、実はけっこう歪んでいるんだな。でも、多少ゆがんでいても許容範囲内に収まっていれば真っすぐ進むことができるんですね。

なんか、人生を垣間見た気がしました。

多少寄り道をしてても、許容範囲内にあれば、そんなに道を外さずに目指す方向に進むことができる。

電車の車輪とレールの関係から人生が見えるとは新しい発見でした。
関連記事
この記事を読んだよ!と、Twitterでtysにつぶやく ⇒ 読んだよ!
この記事があなたのお役に立ったならクリックを♪ ⇒ 役に立ったよ!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
at 2014/12/18(木) 21:16 |

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。