最小の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術など、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最小の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術

泉 正人さんの3冊目の本がでます。
いまや、5つの会社を経営し、不動産投資も行う、泉さんの仕組み化の考え方について学べそうです。
3月3日にAMAZONでキャンペーンするようです。



さっそく、読んでみました。

「面倒くさい」ことをいかに「楽して」するかを考える

「記憶」せずに、「記録する」
自分の頭は「考える」ことに使う

などなど、面倒くさがりやだからこそ、いかに楽して効率よく行うかというところが原点でしょうか。

自分も面倒くさがりやなので、是非取り入れて楽して効率よく物事を行いたいと思います。

著者の泉さんは、キャッシュフロークワドラントでいう
「S」(自分自身がシステム)から「B」(自分がいなくても独立して動くシステム)へ移っている人です。そのノウハウがたった1000円ちょっとで得られるのは、もはやバーゲンセールですね。

ロバートキヨサキもCDの中で、Bクワドラントで成功するには、
「自分がなまけものになる必要がある」
といっていました。

自分でできることでも他人に任せられるものは、とことん他人に任せる。
そうすることで、どんどん自分で自由になる時間を作り出し、
少ない労力で大きな成果を生み出せるようになる、
つまり、レバレッジが効くようになるんですね。
関連記事
この記事を読んだよ!と、Twitterでtysにつぶやく ⇒ 読んだよ!
この記事があなたのお役に立ったならクリックを♪ ⇒ 役に立ったよ!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。