訳あり物件?つづきなど、不動産投資を中心にハッピー&リッチを実現!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訳あり物件?つづき

昨日、不動産屋さんから訳あり物件について連絡をもらった。

果たしてどんな訳ありが待ち構えているかと思っていたら、

「売主が訳あり」

だそうなんです。


どんな訳ありかと聞いてみると、

まず売主と売主の娘がその物件に住んでいるんだそうだ。

そして、売却後もその物件に住み続けたいと思っている。

では、なぜ売却する必要があるのかというと、

倒産した会社の債務の支払いが必要なんだとか(大事なとこだがうろ覚え)

また売主の娘さんとやらも問題ありなんだそうな。


売主さんはその物件に住んでいながら、

管理は放ったからしなんだそうだ。

RCといえども、20年以上放ったらかしでは、相当傷んでいるのではないでしょうか。

陸屋根ですので、屋根の状態にも注意が必要ですね。

大規模修繕が必要なことも考えられますが、

「瑕疵担保免責」だと、購入後に何か問題があったとしても費用は自分持ちとなってしまいます。


なぜ瑕疵担保免責なのか想像すると、

物件売却理由が借金の支払いのためなので、

当然、お金がないということになりますので、

売却後に何かあったとしても支払い能力が無いということになるんだと思います。


近々、不動産屋さんと一緒に物件を見に行くので、

詳細はまたレポートしたいと思います。


果たして、どんな状態なのか・・・



関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 2006-2011 投資の部屋 by tys All Rights Reserved.
運用を専門家に任せる アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。